2013年3月15日金曜日

ハワイ島旅行記③

つづき

2/17

この日はコナのホテルを出発し、北へ向かいました。
最初の目的地は「プウコホラ・ヘイアウ」。
晴々して気持ちのいい天気でした。

アメリカ国旗とハワイ州旗

まだほかの観光客がほとんど来ていない…

正面。向こうに見えるのが遺跡(復元した神殿)。

ハワイの歴史が学べる。(あんまわかんなかったけど…)


海の向こうに虹が出ていました。

このプウコホラ・ヘイアウでは、トレイルとかもできるんですが、この日はなぜかクローズされていました…。残念。

そしてここからさらに北上し、ノースコハラへ。
北に行けばいくほど天気が悪くなってきました…。




ポロル渓谷に到着。雨が降ったりやんだり…。



車でしばらく待機し、晴れた瞬間外に出る。

うっそうと草木が茂り、湿原も見える。


雨もすごくなってきたので、ノースコハラの海側から、今度は内陸部に位置するワイメアへ。


途中からこんな牧草地が続く。牛とかもちょいちょいいる。


ワイメアのちいさなショッピングセンター。コナに比べると肌寒い。

ワイメアで軽く昼食(マック)をとり、さらにヒロ方面へ走る。


アカカ滝州立公園。その名の通り、アカカ滝が有名。

これがアカカ滝。写真だと分かりにくいけどなかなかの迫力。


この辺は雨が多く、熱帯雨林って感じ。


自然界のパワーをいただく。


アカカ滝を後に、今度こそヒロの町へ!


途中で少し寄り道。でっかい樹が。



ヒロについたのは18時頃でした。
かなりのロングドライブなのでさすがに疲れた…。

夕食はちかくのファミレス的なとこに行きましたが、このお店「パンケーキがうまい」とのことだったので、「とりあえずパンケーキ食べて、余裕があったら追加で頼もう!」ということに。

とりあえずパンケーキを3つ注文。

んで、出てきたのがこれ。(×3)

明らかに1つで3人分はありました。

隣の席にいた地元のおばちゃんもドン引きしていました…。

まぁ僕らがいちばん「やっちまったな!」と思っていましたが。


僕は甘党なのでなんとか平らげましたが、他の友人二人は死にそうになっていました。


まあいい思い出ですね。



つづく。

2013年3月10日日曜日

ハワイ島旅行記②


つづき。

2/16

前日はほとんど移動がメインだったので、この日から本格的に観光開始。

この日のメインはハワイ島最南端の『サウスポイント』。


と、その前に、まずは世界三大コーヒーのひとつ、「コナコーヒー」を堪能しようということで、ドトールコーヒー農園を目指す。

非常にわかりにくい場所にありましたが何とか到着。

少し標高が高いので、コナの街がよく見える


コーヒー農園、の割にほとんどコーヒーの木がない。


テラスみたいなとこでコーヒーを頂ける。



植物園、って感じでした。

やっと見つけたコーヒーの木。一本一本、木を買った人の名前が書いてある。



ドトール農園を後にし、いよいよサウスポイントへ向けて出発。
片道約2時間のロングドライブです。


途中マックで昼食。バーガーとポテトは日本と同じくらいだけど、ドリンクがやけにでかい。




さすが火山島、というべきか。まだ植物がほとんど生えてません。


サウスポイント近くになると、草原植生に。



風がすごく強いので、木の形がすごいことに。


サウスポイント到着。やはり風が強かった。

意外と観光客でにぎわっている。

絶壁。欧米の方々は海に飛び込んでました。

とりあえずJUMP!


水がすごく綺麗。

海、空、草。何時間でも居たくなるような、気持ちのいい場所です。


こういう地層を見るとワクワクする。




木と石垣がいい感じ。



と、いうわけでサウスポイントはとても気持ちのいい場所でした。
ロングドライブだったこともあり、ハワイ島初めての給油も経験しました。

18時ごろ、コナの街に帰宅。

たくさんのビールを飲んで、明日に備えるのでした。


明日はヒロの町へ大移動します!


つづく。

2013年2月27日水曜日

ハワイ島旅行記①


修論発表を終えて間もなく、大学の友人たちとハワイへ行ってきました。

ハワイといえばリゾート、ビーチ、ビキニ…なんてイメージを勝手に持っていましたが、ハワイ島は違いました。

大自然が広がる素晴らしい島でした。

というわけで、これから暇を見てハワイ島旅行記を書いていこうかと思います。

****
2/15 ~日本出国~

前夜、友人とともに夜行バスに乗り込み東京へ。

もう一人の同伴者は今東京の大学に通っているので、彼の家で仮眠。夕方成田へ。

今回の旅では、成田―ホノルル間は往復とも「チャイナエアライン」を利用しました。
価格もそれほど高くなく、日本語通じる添乗員さんも多かったのでなかなか良かったです。
映画もいっぱい見れたしね。(アカデミー賞獲作品賞の「アルゴ」を鑑賞!)

日本時間20:00に出発し、到着したのは同日7:00 amでした。
タイムスリップした気分。


ホノルル国際空港(オアフ島)から、そのままハワイ島のコナ国際空港へトランジットだったのですが、時間に余裕を持ちすぎて約5時間も空き時間がありました。

適当に暇つぶせるかなーと思ったけど、ホノルル国際空港周辺、ほんとに何もない!
かろうじてスタバを発見し、暇つぶし。


そしていよいよトランジット。
今回はメサエアラインのgo!ってやつにしました。
いわゆる格安航空です。だから飛行機も小っちゃい。

徒歩で乗り込むタイプ。たぶん50座席くらい。


左のクレーターみたいなのがダイアモンドヘッド(たぶん)。



コナ空港着。びっくりするほどオープンな空港。


そして、ハワイ島の主要交通手段であるレンタカーを借りに!
ほんとはSUVとがよかったけど、学生には高すぎるので今回はコンパクトカーのこいつ↓。

ちっさい!って思ったけどなかなか愛着のわく子でした。
ハワイの車はNo.プレートに虹がかかっているのです。
3人ならちょうどいいサイズかな。


そしてとりあえずホテルへ。
初めての左ハンドルにドキドキでしたが、ハワイの方々は運転マナーがよろしいのでそこまで大変ではありませんでした。すぐ慣れます。

しかし、ウィンカーとワイパーはずっと間違え続けてたなぁ…。


初日は「コナ・リーフ」というコンドミニアムを予約していました。
が!いきなり予期せぬ出来事が。

チェックインに行ってみると、「あなたたちの部屋はここじゃないのよ」と、違うホテルへ行くよう指示される。

その結果、コナ中心街からだいぶ離れたホテルに泊まる羽目に…。

まぁそこも全然いいところだったので、気にならなかったのですが。
この辺はハワイアンクオリティーなのか??

寝室

キッチン!

コンドミニアムはかなりお勧めです。とにかく広い。
オーブンの中には前の客が作ったと思われるラザニアが放置されていました。
でもどーせ使わないから気にしない!


海辺を散策。波が高かった。

カラフルなボートを発見。漕ぎたいなぁー。


初日でご飯とかどうしようか決めてなかったので、適当なお店に入った。
しかしやはり観光地値段なのでくそ高い。


これで$12-くらい。味はふつう。


この日は移動メインだったので、特にすることもなく…。時差ボケで眠かったし!
Walmart(大手のでかいスーパー。いろいろ安い!)へ行ってビールとつまみを買い、ほどなくして就寝…。

明日に備えるのでした。

ホテルの窓から。




 つづく。




2013年1月3日木曜日

あけました!


あけましておめでとうございます。


気づけば2013年になってしまいました。



今年の元旦、鳥取は久しぶりに快晴でした。(今日は大雪ですが…)

大山を拝んで、すがすがしい一年のスタートを切ることができました。

富士山に似てる!


今年は大きな変化の年になると思います。

6年間過ごした鳥取を離れ、学生から社会人になります。

不安もありますが、ワクワクもします。


初詣で引いたおみくじも、珍しく「大吉」でした。


今年も素敵な一年になるように、頑張ろうと思います。





2012年11月9日金曜日

出発。


今夜、御岳に出発します。


第5回を迎えた御岳カップですが、実は自分は初めての出場です。

ワクワクがとまりません。

2012年10月15日月曜日

あれから1週間。




2012年、長良川WWF。

早くも一週間たってしまいましたが、今さらながら大会の記録を書こうと思います。